【士業さんとの連携:弁護士編】

大変ありがたいことに当社は士業の先生方から査定や売却窓口のご指名を頂いております。
こちらも先生方も守秘義務があるので詳細は書きませんが、その場合の私の考え方について少しお話ししたいと思います。
今回は弁護士先生からの事案の場合です。

まず、大前提として弁護士経由=何らかのトラブルを抱えていた売主様、と言う事実があります。

これは決してどっちが良い悪いの低次元な捉え方でなく、少なくとも深刻な事態であった。と私は考えます。
だってね、言っちゃあなんだけど、弁護士さんって通常は相談で30分5000円、1時間1万円が目安ですよ。で、実際相手方に対して代理人としてアクションして貰う時点で更に費用が掛かる訳ですよ。
勿論、内容証明などを先生の名前で打つのか、添削だけして貰うかなど幾つかパターンはあるんだけど、
①受任して貰えるか?(無謀な依頼は弁護士さんは受けないです)
②費用(着手金+成功報酬)の心配 
この2つをクリアして、問題解決後又は解決に向けての売却、を目指す売主様をご紹介頂く訳です。

当然に依頼主さんはその紛争の勝ち負けに関わらず、色んな意味で傷ついてるんです。
だってね、実際は弁護士さんが居るとは言え、闘う訳ですから・・・
悩み苦しみ選択をし、時には激しい後悔と自責の念に駆られて、本当に色んな辛さに直面してきた方々なんです。離婚、相続、債務整理、売買自体のトラブルと要因はそれぞれですが、少なくとも皆さん
(心身ともに疲れてらっしゃる)状態である事は間違いないんです。

そして一度弁護士を介入せざるを得ない事態を体感しているので、あらゆる不安感、不信感も強くなってます。
これは当然と言えば当然。少しでもトラブルを抱えたことのある方は容易に想像出来ると思いますが、実際に
訴訟レベルを体験すると本当にあらゆることに敏感になります。

なので私はこういうご紹介案件の場合に留意している、と言うか自然にそうなるんですが・・・

①徹底して寄り添う
 上記のように売主さんは不動産売却だけではなく(関連したあらゆる事)に、不安を抱いている事が多いです。  
 詳細は言えませんが、私に売却を依頼された方々は、時に親戚問題や対人関係、果ては転職相談などのいわゆる
 人生相談の類までご相談される事が非常に多いです。 
 そんな時に(いやいや、不動産売却以外の連絡はしないで下さいよ)とか言えますか?

 勿論、相談内容によっては非弁行為や税理士法違反に抵触するような安易な返答はしませんけど、 
 自分の体験談や視点を基に先ずは聴いてあげて、そこから安心して貰えるように話すことは出来るはずです。 
 必然的にこういった売主様からは頻繁に連絡が来ます。昼夜、休日、時間問わずに。
 それでも可能な限りスグに出て、先ずはお話を聞く。これは本当に大切な事だと思っています。

②中学生でも解るように説明する 
 例えは悪いんですが、不動産取引は専門用語だらけです。多数の方は人生で何度も何度も行う事ではないので、
 当然それらの意味も理解しにくいものです。
 だからこそ、重要事項説明書や契約書の一語一句の意味は当然ですが、今後はどういう予定なのか?
 何を用意するのか?何故それが必要なのか?など中学生でも理解出来るレベルの言い回しで説明します。

 何故か?上記のように売主さんは闘いを超えて来た中で、(わからない事)に対して極端に不安を感じます。
 だからこそ、徹底的に細かく、優しく丁寧に説明する能力が必要なんです。

以上の2点は意識して、と言うよりも自然に自分が行う事なので果たしてこれが正解かどうかは判らないです。

ただ、少なくとも私の能力を信じてご紹介してくれた先生方の期待にも絶対に応えたいし、先生方の評判を落とす訳にはいきません。ある意味では非常に大きなプレッシャーと共に、相応の覚悟で臨みます。

誤解を恐れずに言えば普通のお客様とは違うので労力も神経も必要以上に使います。
いや、使いたくなるんです、自然と。

別に自社宣伝では無いけど・・・こういう心構えで売却を成功させる、判り易く説明出来るって営業マンは正直そんなに多くは居ないと思うのです。
何故なら判り易く説明するって、本当に理解してないと出来ない事だし、メンタル面でのケアってそれなりに
自分でも人生経験積んで無いと薄っぺらな言葉しか出ないから。

だから私のお客様は取引が終わる頃には(お互いの)人柄や過去を熟知しちゃってる(笑)
そこからご紹介の輪が広がるし、こういった事案は大変だけどいつも新たな発見や勉強になって私のスキルを上げてくれる。

本当に本当にありがたい事なんです。感謝。 

あ、蛇足ですが・・・私が士業様案件を多く頂いている=何か謝礼や紹介料を先生に払ってるの?と思われる方がいらっしゃいますが、全くそんなことは一切ございません。
唯一あるとすればお互いに信頼出来るから紹介をし合う、と言った感じでしょうか。

先生方の職域でのプライド、そして当社のプライドに掛けて(信頼出来る)という事が最上級の報酬だと思ってますし、そういった先生方しか私の周囲には居りません。m(__)m